::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::普通じゃない日の普通の日記
さて、土曜はギャラリーを見てきたあと、知り合いのオトナの人に誘われて、念願のガケ書房とBar探偵に行ったりもしました。
先週の区切り宣言はどこへやら…。


バスにうまく乗れず、なんとかガケ書房にたどり着いて、フリーペーパーやフライヤーを選び取って軽く店内1周したところで、島津 田四郎さんのフリーライブが始まりました。
島津さんは曽我部さんとこのレーベルからCDを出したことのある方ですと言えば雰囲気はなんとなく伝わるでしょうか。

見に来てはる人が多くなくて残念でしたが、今回誘われて来たわたしは、こんな風に曲つくってみたいと思わせる楽しい軽快さと、ちょっぴり方言の出るおしゃべりにすっかり魅せられてしまったので、また今度ガケ書房にいらっしゃるときには友達誘おうと思いました。

20080429145616


ライブ中に「今日はありがとう」って飴を配らはったときに「あ、わたしこの人のこと絶対ずっと好きや!」と直感しました。素敵な人の周りにはこうして輪がひろがってくもんですね。


その後、ぽてぽて歩いてBar探偵へ。
知り合いの方の友達さんと合流して楽しい時間を過ごしました♪

オトナの雰囲気があふれ出るバーの外観を見て、未成年ってバーに入っていいんですかとか言って突然あわあわしだしてしまったんですが、入って10分くらいで慣れました。
内装も照明も音楽も"昭和"で、平成生まれのわたしもなんとなく懐かしい気分に。オーナーが探偵映画の監督さんだけあって、メニューにも探偵ものが多かったです(笑)


林海象監督が注文を聞きにきたりなど気にしてくれはって、ええ人やな~と。映画は見てないんですけど。RADIO SCRAPで聞いて感じてた監督のイメージとはちょっと違ってびっくりでした。

うわさの探偵カレーは中辛よりは辛かったかなあ。でもおいしかったです。いろんなもんが溶けてそうなルーでした。でもまだ煮込めてなくて完璧な味ではないらしく、「追跡中」だったそうで、今度は完成品を食べたいです。

いろいろ食べたり飲んだりで、ちょっぴりオトナの仲間入り気分でした。
オトナにまぎれて背伸びしてる高校生はいつだってお得な気分しか味わうことがないと思うんですが、どうでしょう。でも早くオトナになりたいな。余裕ぶりたい!


ちょっぴり期待してたんですが、運が良かったのか、加藤さんに会えました♪サルカル以来。しかもヨーロッパ企画の松田さんとRADIO SCRAPコンビで飲みに来たはったのを目撃。

もう帰り際でずいぶんと気分がうかれてたので、実はこの夜の細かな部分の記憶があいまいになってて悔しいんですが、薄暗い店内で天使かのようにキラキラに輝いててた松田さんに「おとなっぽーい」と言われたことはよく覚えてます。松田さんほんとにかわいかったなー。女子のわたしも頬がゆるむ。



で、なんやかんやほわほわしてるうちに終電ギリギリになってしまって、まだ自分に責任が取れないお子様はオトナの人に迷惑をかけてしまったのでした。

懲りずにまた行きたいです。
そのときはもうオレンジジュースしか飲みません!(笑)
スポンサーサイト
京都  コメント(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 heliotrope , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。