::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::涙と笑いのオセロと夢
昨日は高瀬川さくら祭!
満開の桜の下、花びらが少しずつ散る中、オセロ道に参加してきました。

対戦相手は渡された名札で、諏訪さんに決定。
参加者のうちヨーロッパ企画ファンは4,5割ってとこでしょうか。
隣の小学生の女の子やヨロキカファンのお姉さんとわいわいおしゃべりしながらやりました。

初めのユーモアトリオの呼び込みと学生グルメの漫才は楽しく聞いてたんですが、対戦中は集中していて学生グルメ&酒井くんの話やコーラスはほとんど耳に入らず。

ときどきインタビューされたりブログに載っけてもらったり、見にきてはった西村さん山脇さん松田くんを気にしたり。


なんやかんやで1時間半たち、結果は完敗…。
容赦なく攻められました。

最初はこうしようって思惑通りいけるんだけど、真ん中あたりで先が考えらなくなります。
悔しい!
リベンジしたいです。特訓しないとなー。



オセロが終わったあとは立誠でやってたアトリエ村の展示会をぶらぶら。

ギター職人さんとお話して職人さんの想いを聞いてると、オーダーメイドでアコギつくりたくなりました。これからずっと弾いていくなら値打ちあるし。学生なら20くらいだそうです。


他にもパッチワークの大きな作品とか、実用的でかわいい和柄の焼き物とか、マグリットみたいな不思議な絵があって、興味深かったです。


やっと立誠小学校に行けたんですが、芸術センターといい一度イベントで行った平安女学院といい、古い木造の学校っていいですね。

きゅーんとはならない。そんな乙女な感覚ではなくて、もっとよくわからない年寄りじみた古ぼけた懐かしさ。階段が一番ノスタルジックで何とも言えないです。


それなりのカメラで写真をとれるようになりたいとつくづく思います。
カラフルな外国の街もいいけど、和風の家の街並を記録に残したい。新築のマンションや洋風の家も美しいデザインだけど、なぜか古い木に惹かれる。


やりたいことはたくさんあるなあ。
スポンサーサイト
ヨーロッパ企画  コメント(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 heliotrope , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。