::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ファンファーレの音が鳴り響く
今日はあまり風もなく、暖かい過ごしやすい日でしたね。

気づいたら今日はもう卒業式でした。全然実感なかった。
ほとんど先輩方と接点がなかったわたしなんかが、送辞を読みました。

表の「送辞」の字がめっちゃおっきくなってしまったこと、
先生に何度も練習につきあってもらったのに、1回右回りをしてしまったこと、
『2007年の世相を表す漢字に「ぎぃー」が選ばれました。』と言ってしまったことが心残りです。

ともかくこれにて最後の晴れ舞台が終了。おつかれさまでーす。
しかし生徒会は尻すぼみだった。「だった」、ってまだ終わってないけど。4月いっぱいまでですね。まだ何かやる?


今日が最後だなんて、全く考えられなくて、先輩方と今まで通りに話してました。これからもう電車や学校で見かけることもなくなるなんて。4月には新入生が入ってきて、3年生になってしまうなんて。寂しい。

先輩方みなさんの未来に、幸多からんことを!




ところで。
卒業式の定番行事の「先輩の第2ボタンをください!」って高校で見かけたことないんやけど、なんでやろう?ブレザーやから?でも中学のときもブレザーやったけど、けっこうみんなやってたような…。

みんな大人っぽくなったってことかしらん。
でも変わりにネクタイをもらうことってよくあるみたいで。わたしも友達にもらいます。うっふふー。高校生的行事が満喫できてうれしい。


ところで2。
卒業式・入学式の楽しみといえば、先生たちのスーツ姿です。
普段より黒のスーツ率が上がるんですよね。やっぱスーツは黒が一番いいです。素敵やったなあ。


なかよしの先生に宿題を出されました。
期限は3週間。
できることなら、元気づけてあげられるような、ちゃんと考え抜いたものを出したい。
遠くからの声のない「がんばれ」に、髪の毛伸びすぎてへんかなあって気にする姿に、たくさんトキメキをもらってるから、あたしもたまにはお返しってことで。


って、ここまで考えてやっと気づいた。

自分がそこまで頑張ってやってなくて、当たり前だと思ってやってることを、過剰に褒められるのって、わたしがされて嫌なことじゃなかったっけ。

相手はそうされるのが嫌じゃないかもしれないけど、自分がされて嫌なことを人にやってしまうのってダメなことです。しかも無意識のうちに。一番最悪のパターンじゃないか。

ちょっとはしゃぎすぎないようにしよう。
皮肉なことにこれでやっと、あの子の気持ちがわかりました。気に入られようとして、自分よりも他人を優先させてしまう気持ちが。


だったら、わたしがあの子にしてほしいこと、自分らしくそこに存在して光を放つこと、をやってやろう!
それができなかったら、ちゃんとあの子に謝ろう。

もうすぐ春ですよ。
スポンサーサイト
日常/つぶやき  コメント(2)  △ page top


::疑問と宣伝
WILLCOMのCMの歌って誰がうたってるんやろ?

COOL DRIVEのNEMOさんかなあと思ったけど。



「スカパー!ジャンプ祭り」のCMにヨーロッパ企画から石田さん、中川さん、永野さんが出演されてます!

わたしの友達で「ヨーロッパ企画ってまさぴよがよく騒いでるけど、誰かわからんわー」って人は大注目でお願いします。

ヤッターマンの時間帯に石田さん、永野さんバージョンをちらっと見ました。卒業式の設定で、何か読んで、なんか泣いてるっていうCM。よくわからんけど、とりあえず中川さんが金髪で不良の雰囲気をがんがん醸し出してた。みんなまだ学生役やれるんやねー。



適当につぶやいて、どろん!
日常/つぶやき  コメント(1)  △ page top


::どこまでも一緒よ
昨日は久々に土曜の学校(自習)に行ってきました。自習室は快適やけどお昼食べる教室も3年生だらけでちょっと緊張した・・・。

その後は二条で降りて西院へ!
向かうはずが、吹雪がひどすぎて傘がアイデンティティーを失うほどやったので、一旦大垣書店へ避難。


今月のJAPAN、岸田さんの連載で言ってることがスッと頭に入ってきた。この話の雰囲気はオトナやな~、とコドモがわかったふりをしてつぶやいてました。

MUSICAの表紙は、もう・・・。そんな顔しないでよー!って一瞬恥ずかしくなる程の素敵さ。
中身はまた時間のあるときに読むことにして、西院へ。


四条通りでまたまた吹雪のために制服が雪だらけになりました。積もるというか、張り付く感じ。

なんとか無事に西院ツタヤへ。
お目当てのSCRAP号外を無事ゲット!
いつもの加藤さんのあいさつにほんわかしました。やっぱ2ヶ月に1回はSCRAPで加藤さんの言葉が聞きたいです。裏のあの写真はなんか謎だ…。

ブルガコーナーもばっちりチェック。
結局1回も行けぬまま、3月8日でブルガが終わってしまいます。すごく残念。
Blue Garden of SCRAP
ブルガのスタッフの土門さんという方がブログの最後に書く、多分フルネームなんだと思いますが、「どもんらん」という言葉がいつも気になってました。1度ライブに行ってお話してみたかったな~。

試聴機のところのCDのそばには、ところどころSAL CULTUREのチラシが。コーナーはまだのようです、たぶん。


2階のレンタルコーナーは他のツタヤと比べて広い&立派な京都コーナーがあるから好き。
ゆーきゃん「Sang」のポップが本人直筆のものじゃなくなってるなーと思ったら、ちょっと意味深な言葉が。前に言ってた引越し先って・・・?


借りたもの。

・ハンバートハンバート「道はつづく」
あの日磔磔で聴いた曲たちを、やっと聴くことができました。やっぱり遊穂さんの声は唯一無二です。すごく朗らかで穏やか。お母さんになったらまた違う雰囲気になるのかな~。
『合奏は楽しい』はもうほんとに楽しそうで、演奏してる様子が目に浮かぶよう。『長いこと待っていたんだ』はハッピーハッピーな感じで大好き!

・BAD STUFF「僕らは電気の原始人」

・riddim saunter「CURRENT」

・POLYSICS「National P」
やっぱウィーダーが好きやな~。どの曲も気持ちいいけど。
あとはノイとFOR YOUNG ELECTRIC POPを借りなければ。


阪急で河原町へ。

20080225203248

タワレコではくるりのコーナーが大々的に展開されてました。
思い出くるりんノートがあったので、付属の黄色の羽ペンで思いの丈を書き込む。あの人も今ごろ聴いてるかなあ、とか思いながら。

壁際の試聴機のところにはハンバートハンバートとハウゴー&ホイップ(略してHHHH)のシングルがあったのでふら~と引き寄せられて聴いてみました。

どこまでも一緒よどこまでも一緒よ
(2008/02/13)
ハンバート ハンバート with ハウゴー&ホイロップ

商品詳細を見る


なんて暖かい!!

『どこまでも一緒よ』ってもう素敵すぎます。
シンプルだからこそ、声が際立って耳に残る。楽器もすごくきれいな音なんよねえ。こんな心地良いギターの音って他にないです。


ほかほかな気分で家に帰りましたとさ。
音楽  コメント(0)  △ page top


::ピリッと
20080221000446
花粉、つらいです。

いま、ヒマなんやけど、ヒマじゃないねんな。全てが微妙。

楕円形の大きなドットの集まりがのしかかってくる夢をよくみます。1個ずつドットを摘んで放り投げるけど、そんなんじゃ埒があかないぜ、ってわかってるのに延々と放ってる夢。


こないだフライヤーの整理して、机のシートに挟むものも変えたら、だいぶ派手な机になった。カラフルな色ばっかり。
物置くとあんまわからんから、集中力に支障はないと思うけど。

考えなアカン状況に立たされて、久々にたくさんのことを考えた。全部結び付けて考えられへん自分に苛々。片方が解決しても、片方が悪くなっちゃ意味ないねんな、この場合。


ちょっと参った気分がそうさせるのか、あたしにしては珍しく、今はほやんとした音楽より、ピリッとした音楽がほしい。


日常にも、スパイスを。
日常/つぶやき  コメント(0)  △ page top


::Memory of the GOLDENBELLCITY
2/16 Good Dog Happy Men 独演会@心斎橋クラブクアトロ

ライブハウスで見るライブは、なんと10月末のグッドドッグ以来でした。インストアとか地域イベントとか演劇に行くことが多かったからかな。

初めてのクアトロでした。エントランスからすでにアメリカンな雰囲気が漂ってましたが、内装は木造(というのか)で凝ってました。段差のあるフロアで後ろでも見やすかったです。


セットリスト

1.GOLDENBELLCITYのテーマ
2.ANDANTINO-museの楽団-
3.勇敢な指揮者~大行進
4.そして列車は行く
5.鍛冶屋 花火師 ピエロ
6.Apple star storyS
7.Sweet heart of moon
8.#3 嬉しくて哀しい事
9.Judgement ;
10.Twice Birds' Singing
11.吐息達の棲み家
12.Bit by Bit
13.B D H M
14.ハートのJUNKY
15.ハイ・ストレンジネス
16.Nightmares Beginnig
17.記憶と記録
18.黄金の鐘
19.今、万感の想いを込めて

en1.ユートピア
en2.(Can you feel?)~Most beautiful in the world~


本編はmuseの楽団として、GOLDENBELLCITYの中で演奏していたらしい。
タケルさん曰く、あの街の中の教会っていう設定だったそうな。昨日の名古屋は体育館みたいなところだそう。

MCらしいMCはせず、ところどころにいつも通り気障なコメントを挟みながらGOLDENBELLCITYを再現してました。まあそれが似合うからいいんやけど。

そん中でも気に入ったのが、たしかこんなの。

夜に書いた手紙は、朝起きて読むと恥ずかしいです。
でも俺たちはそんな曲がやりたい。
たとえば、こんな曲。


で、「吐息達の棲み家」が始まるっていう流れ。
手紙以外にももういっこ何か喩えを言ってた気がするんだけど…。


どの曲でもCDを見事に再現してました。いろんな楽器使って。
大地さんがカホン叩いてたりとか、にらさんがアコースティックベースやウッドベースを弾いてたりとか。ナイトメアか何かの曲でにらさんが弾いてた前奏がよかった。曲の世界に引きずり込まれる感じで。

「Twice Birds'~」はCDよりライブで聴くほうが断然良くなるなあ。
「記憶と記録」は「微笑~」が好きやから今まであんまりやったけど、今回見直した。


アンコールからはいつものだらだらなGDHMとして演奏。
いつものだらだらなMCもあり。

「会場限定発売のCD、門田家でみんなで丸くなって録ったの。」
『丸く?"円になって"だよー。』『丸くって、どんなだよ!』
「いつもポラ撮るみたいな団子状態だったけどねー。」

王子曰く『CDの2曲目と3曲目はにらと大地の才能が発揮されてます。絶対笑えます。』だそうです。

にらさんがツアー毎に書いてもらってる旗の話をしてるときに笑う門田さん。
「なんだよ、笑うなよー。」
『にら喋り方がおもしろいんだもん。「ロビーにぃ、旗がぁ」(鼻触りながらものまね)』
にらさん苦笑。その後また毒吐いてた(笑)

新しいTシャツの話。
「タケルって鉄っちゃんだから。大地のほうが鉄っちゃんだけど。新幹線700系にのりたいんだって。だから今回もそれに乗れうように時間とか調べてたのに、大地ったら荷物を全部ホームに忘れちゃって、結局乗れなかったの。」
『うわ、言うなよー。でも門田はいつも乗る時700系だよな。百発百中じゃね?』
「俺は何でもいいんだけど。」

最後に王子が。
「2ヶ月に1回は大阪に来るから。みんな来てね。
来てくれないと、これから来れなくなっちゃうからさ。」
だって。

最後の最後にみんなで肩組んで「ありがとう」を、ぐだぐだで(笑)


グッドドッグ、やっぱ好きやわ。
museの楽団の時はピシッとしてたけど、アンコールで自由にすごく楽しそうにやってる感じとか。るんるんしてるあの雰囲気って他にはないもん。あたしにとってちょうどいい温度のロック感やなあって再認識しました。

旗にはありきたりのことやけど、本心をしっかり書いて、「まさぴよ」なのでひよこの絵も描いて、アンケートを出して帰りましたとさ。


やっぱりライブハウスでずんずん響いてくる音は気持ちいいなあ。ひさびさにドキドキした。
音楽  コメント(0)  △ page top


::詩とは感情の神経を掴んだものである。
GDHM独演会@心斎橋クアトロ行ってきました。いろいろ思うところがあったので、ライブの感想はまた後日。


終演後、ロビーでゆーきゃん発見。髪切ってから初めて見た。って言ったら、「これすごく寒い」って。帽子かぶってたからよくわかんないけど、きっと似合ってた。黒縁メガネしか見たことない、気がするんやけど、今日は赤のフレームでした。

で、何をしてはったかというと、SAL CULTUREのチラシ配り。
20080217002537

HPにはまだ載ってなかったけど、チラシに新情報が。なんとMETROにグッドラックヘイワが出演!!なんてこった、メトロが一番楽しそうじゃないの。

でも29日もすっごいもんね。さっき29日のお取り置きしておきました。


待ち合わせしてた友達を待つ間、HMVで試聴。

・・・今までサカナクションのことナメてました。ごめんなさい!すごくよかった!めちゃくちゃ好きなタイプ。ニューアルバムの1曲目と7曲目が特に。
今月末のGSGP行きたくなりました。riddimも一緒ってたまらん!けどテスト前。

去年グッドドッグのライブで知り合った友達も、エレクトロニカなんが好きみたいで。これもあれもいいよねーって話で盛り上がりました。ここだけは他にわかってくれる人がいなかったから、すごく嬉しかった!いいよね、あのへん。

来月のGSGPはついに竹内電気です。思えば去年はmonobrightとグッドドッグと岩崎愛ちゃんでした。竹電メジャーデビューで飛躍の年になるといいなあ。



ゆーきゃんがプロフィールに好きだって書いてる萩原朔太郎、いま図書室で借りてます。

妖しくて、匂い立つ人間ってすごく惹かれますね。
音楽  コメント(0)  △ page top


::リズムよく生きたい
昨日は入試で学校休みやったので、αステーション「ROUTE894」の公開録音へ行ってきました!
2年間通学で京都駅を利用しているのにもかかわらず、初めてでした。

場所は駅ビル西側、つまり大階段の向かい。たまに結婚式したはって鐘の音が聞こえるところより、もう2つエスカレーターあがったところ。

迷ったらどうしようかと思ってましたが、あれで迷うわけがない。簡単でした。
毎週木曜は行こうかしら。外なのでめちゃくちゃ寒いですが、サテライトスタジオとの距離はめっちゃ近いです。

出演前のゲストさんは併設のカフェCento Centoにいはるみたい。スタジオはガラス張りというか、なんというか、とりあえず外でした。寒そう。終わったら普通に扉から出てきはる。


昨日のゲスト、4時30分からは前田栄達とLOVELOVELOVE(の寺井さん)!

まずは「TOU-MEI-HAN」で登場。前達さんがLOVE3と一緒にやることになった経緯や、バレンタインの思い出、DJの大久保さんからいただいたチョコレートへのツッコミなどなど、おもしろい話が聞けました。

前達とLOVE3は20日のミューズで最後です、もう多分二度と一緒にやりませんので、見に来てください!らしいですよ。

最後はじゃんけんで勝った前達さんの曲「星座」でお別れ。


出てきはったところに突撃して、けーことあたしから、寺井さんと前達さんへさっき買ったチョコレートを。まあせっかくのバレンタインですし!

前達さんに認識されてました。わーい。無事に「ビター&スゥイーツ」に前達さんからのサイン&コメントもいただきました~。前達さんの字かわいい。
寺井さんはカツンのかめに似てるって言われるとかラジオで言われてましたけど(笑)そっち系じゃないけど、普通にかっこいいと思う。


伊勢丹のデパ地下でチョコの試食をして、キッチンコーナーと子供コーナーで楽しんでるうちに、6時ごろになったので、空中回廊を通ってまた戻る。


6時10分からはthe telephonesの石毛さん!
マイスペのフレンドではありますが、ライブ行ったことないしEPしか聴いてないし、公式のコラムやハイラインの日記で人間的になんとなく知ってる程度。けどめっちゃ興味あるので見にいきました。

こないだ出た「JAPAN」のこと、出演前に京都(修学旅行で来て以来好きな街と言ってた!)を満喫したことを喋ってはりました。

「"洋楽っぽい"のはいらない、洋楽がしたい。最初に覚えた歌は洋楽だったから洋楽を意識して曲をつくるのは難しくない」そうです。かっこい~。あたしは「FREE THROW」に『洋楽』を感じます。

次回京都ライブは5月のレコ発になるみたい。
唇メガネの似合う石毛さん、ライブではどんなんなんでしょ。見てみたい。


ゲスト2組の写真は番組ブログで。
http://fm-kyoto.jp/blog/route_894/


4月の竹電のレコ発にテレフォンズ来ると予想してたのに違うみたい。今のとこserial TV dramaが決まってるけど、あと2バンド呼ぶかなあ。名古屋の仲良しバンド連れてきてほしーな。
24とか。


そうそう、毎年恒例のイベントが続々詳細が決定してきてますね~。

RUSH BALL10は5月24日。チケット831円。今年も豪華メンツを期待。
RUSH BALL08は8月31日。チケット6300円。ランク普通にステージ出演できるといいね。

SLS春は5月18日。チケットは3675円。monobrightとオレスカバンドは去年のEXTRAから
昇格!それにGRAVEVINEとNICOって。めちゃくちゃいいやん。
今年もEXTRAが楽しみ!タダやし。でもヨーロッパ企画の本公演(京都)とカブるなあ。うーん。

ヒロTさんのNEW BREEZEも多分今年もやらはるよね。楽しみ楽しみ。安いし。


受験生とか、そういう自覚を持たなければならんのだろうか。(--)zZ
音楽  コメント(0)  △ page top


| home | next>>
Copyright © 2008 heliotrope , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。